医業経営サポートについてのご案内

開業前から開業後まで全力でサポートいたします。

少子・高齢化社会に向け、わが国の医療制度は、その存続をかけた改革の最中にあります。医療費抑制策は、今や国家的視点に立ち、かつてはタブー視されていたドラスティックな改革案が堂々と論じられています。このような状況下、病・医院経営は今後ますます難しい舵取りが予測されています。
医療機関という高い公益性を有しながらも、自らの存続・発展のためには院長の経営手腕が問われる、といった特殊な環境にあって医業の継続は、貴院に絶大な信頼を寄せる地域の皆様のためにも、きわめて重要な経営テーマです。
私たちは医療機関の磐石な経営安定化、健全化に資することを目的とするとともに、医療・福祉界の健全発展の一助たるを目指しております。
ドクターとしての「提供したい医療の実践」は開業前からスタートし、同時に経営者としての「院長業」もスタートします。経営計画、資金計画、経営戦略、人事労務等々、経営者として将来を見据えた設計が不可欠です。院長の「提供したい医療の実践」はこれらをクリアし、安定した医院経営ができてこそ実現可能なのです。多大な重責を担う院長を、私たちは全力でサポートいたします。


新規開業サポートをご希望の方はこちら→
開業後サポートをご希望の方はこちら
医業経営情報提供例はこちら→

カテゴリー: 医療サポート パーマリンク